晴空便り

エッセイスト・生け花アーティスト・末富晶の晴れた空へつながるブログ

秋も深まり

f:id:seikuudayori:20191122070041j:plain

<生け花 ・トサミズキ・ユリ・ルスカス・ 末富晶>

 

 

季節はあっという間に移り変わり。

 

またまた、前回の晴空便りからだいぶ間が空いてしまいました。

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

私はといえば最近、久しぶりに…いや、ほとんど人生初くらいに、あっちやこっちへくるくる毎日動き回る日々を過ごしていて、

 

大変かと言われれば大変と言えば大変なのだけど

それを上回る楽しさと面白さの中に暮らしている感じがしています。

 

 

ほんの少し前には、想像もできない状態にあって。

 

きっとそれは、たくさんの人も同じようにそうなのだと思うのですが。

 

「自分ってこういう人間」

 

と決めてかかっていた自分の枠を、ある日とつぜんのように、自分自身が、軽々と超えてみせることがあって。

 

今の私の状態で言うと、

私はもうずっと長い間、自分という人は

「ゆっくり」「のんびり」「ぼちぼち」

というリズムを何よりも好んでいるはずと思っていて。

 

だから今のように、ほとんど毎日別の予定があって、どこか違う場所に移動しているような状態は

自分にはとても耐えきれないだろうと考えていたのですが。

 

いざそうなってみると

 

あれ、案外できるものだな。

なんなら楽しいな。

 

と感じていて。

 

今まで思っていたよりも、もう少し大きな自分に出会ったような、

こんなことも出来るのだなー

という嬉しさを味わいつつ動いています。

 

もちろんこれがこの先もずっとずっと続いていくわけではなくて、

きっとまた「ゆっくり」も戻ってきたりして。

そうして色んなリズムのステップを踏みながら、

その時ごとに出来ることをして。

あらゆる目の前のものを感じて、生きていけたらいい。

 

年末が近づきつつある中、

そんな風に、来年の展望に胸をあたためています。

 

 

赤や黄色に色づく木々が、本当に美しい季節。

 

みなさまどうぞそれぞれに、深まる秋を素敵にお過ごしください。

 

 

 

 
 末富晶 -Sho SUETOMI-

 



著書「不登校でも大丈夫」(岩波ジュニア新書)発売中です 

www.iwanami.co.jp

 

 

 

メッセージ・お問い合わせはこちらのホームページよりお送りください

seikuudayori.wixsite.com