晴空便り

造形詩家・末富晶の晴れた空へつながるブログ

花よ届け

 

f:id:seikuudayori:20170723182129j:plain

 

 大げさでなく、最近、花のことばかり考えています。

 

 

これから9月に新しく花の教室を開くつもりなのですが、

それに合わせておそらく私自身も進化の必要性があり、

色々考えたり見え方が変わったりと忙しい。

 

そんなことがあってもなくても、

私たちは心配せずとも本当は昨日までとはもう全く何もかも違う人間のはずで。

 

ただ変わる、と決めるだけでそのようになる。

 

変わった自分に合わせて、

見える景色も変わってくる。

 

 

自分をどの程度の人間にしておくかは、

厳しいようだけど、いつの時点でも自分自身の責任以外の何物でもないのでしょう。

 

 

「ここでいいよ、これも楽しいし」

 

で、留まれば、失敗もないし安心だけど。

 

もうそこに遊ぶのはやめて

次の世界に行くと決めたなら。

 

たよりとなる先人たちの置き火の明かりが、これまでの風景と重なって、あちこちにほのかに揺れるのが見えてくる。

 

私は、私のしようとしている花生けの会は、そんな置き火の一つだと思っているのです。

 

もう一つ先の世界への、道しるべ。

 

 

この時代に生きる人々と共に、探し、自らも灯し、歩んでいけますように。

 

そんなおもいを持って、この秋より始めます。

詳細はまた後日に。

 

 

 

   末富 晶

 

<晴空便りホームページ>

seikuudayori.wixsite.com